第13回ウィンターコンクール

日 程

2019年11月21日(木)~24日(日)

11月21日(木) ・予選:クラシック部門(小学生2部・高校生)
ワークショップ
プライベートレッスン
11月22日(金) ・予選:クラシック部門(小学生1部・シニア・男性)
・モダン&コンテンポラリー部門
・アンサンブル部門
・留学生向けのスカラシップオーディションクラス/ワークショップ
プライベートレッスン
11月23日(土・祝) ・予選:クラシック部門(小学生3部・中学生)
留学生向けのスカラシップオーディションクラス/ワークショップ
プライベートレッスン
11月24日(日) ・決選:クラシック部門(小学生1部・2部・3部・中学生・高校生・シニア・男性)
・エキシビション/表彰式

ワークショップのスケジュールを訂正しております。こちらの内容が最新の情報ですのでご確認ください。

ワークショップのスケジュールはこちら

 

参加申込み締切日

参加申込みの受付は終了いたしました

 

会 場

京都こども文化会館(エンゼルハウス)

〒602-8336 京都府京都市上京区一条通七本松西入滝ケ鼻町431−1

交通アクセスはこちら

 

応募資格

国籍、性別、プロ経験の有無は問いません。

 

ワークショップ

・クラシック基礎レッスンクラス

・留学希望者向けオーディション【本コンクールで海外スカラシップを希望する参加者対象】

※ワークショップ受講には別途お申し込み及び受講料が必要となります。

ワークショップのスケジュール・お申し込みについて

コンクール申し込み締め切り後に、参加者の皆様にスケジュールと申込書を送らせていただくことになっております。

ご自身のコンクール出番の時間と重ならない時間帯で、ご希望のクラスを申し込んでいただけるようになっています。

 

コンクール部門

クラシック部門(予選・決戦)

1部 小学2年生以下(クラシック以外の創作バリエーションも可)
2部 小学3・4年生
3部 小学5・6年生
4部 中学1~3年生
5部 高校1~3年生
6部 シニア
7部 男性 小学生
8部 男性 中学生
9部 男性 高校生以上

モダン&コンテンポラリー部門(決選のみ)

10部 小学生
11部 中学生
12部 高校生以上

アンサンブル部門(決選のみ)

13部 パ・ド・ドゥ(クラシック)
14部 デュオ(2名の作品)
15部 グループ(3名以上の作品)

※1部・2部はバレエシューズのみ

※3部以上はトゥシューズ

※13部:パ・ド・ドゥ(クラシック)はアダージオ・コーダのみ

※アンサンブル部門14部(デュオ)、15部(グループ)は、クラシック・モダン&コンテンポラリー・創作のダンス・カテゴリーおよび年齢は問いません

 

制限時間

部門 カテゴリー 制限時間
クラシック ソロ 2分30秒以内
モダン&コンテンポラリー ソロ 3分以内
アンサンブル パ・ド・ドゥ (アダージオ・コーダのみ) 6分以内
2名~3名 3分以内
4名以上 4分以内

※各部門制限時間より最大プラス30秒延長可能。但し、5,000円追加となります。

※音源について

・音源は新品のCD-R に録音されたディスクを提出していただきます(データCD、CD-RW、DVDは再生できませんのでご注意ください)

 

著作権について

・演目の振付け及び音楽著作権につきましては各参加者の責任となりますので、ご注意ください。

・「チャイコフスキー・パドドゥ・シルビア」等クラシックにおいて、バランシン作品や近年の振付家の改訂版など、著作権が生じる作品は応募できません。

 

表 彰

上位入賞者や優秀者には、各賞を授与いたします。

各賞の詳細はこちら

 

審査基準

身体的適応性、テクニック(技術的能力)、個性、芸術性・表現力、音楽性、将来性(小学生以下)、 完成度(中学生以上)

※得点は非公開となりますが、出場者全員には「アドバイスシート」が渡されます。アドバイスシートとは上記項目が5段階の評価及び、全審査員のアドバイスが記入されたシートです。

 

舞台・照明

舞台:間口15m×奥行13m(リノリューム敷き ジョーゼット使用)

照明:予選は地明かり、決戦はピンスポット及び地明かり

 

審査員・講師

審査員長

岡本 佳津子〈公益社団法人日本バレエ協会会長〉


ゲスト審査員

貞松 融〈貞松・浜田バレエ団主宰〉


海外ゲスト審査員・ワークショップ講師

ジョージ・サカーイ〈ハンガリー国立ブダペストダンスアカデミー校長〉

エヴェリン・テリ〈ウィーンコンセルバトワール現教師〉

オレクシー・ベッスメルニ〈Tanzolympベルリン国際ダンスフェスティバル芸術監督〉

トーマス・ロード〈スロベニア舞踊家協会〉

イグンス・キム〈韓国中央大学芸術学部教授〉

バレンティン・バルテス〈Valentino Dance Center 主宰〉

Stanislav Belyaevsky〈元カナダ・ロイヤル・ウィニペグバレエスクール教師〉


審査員・メディカルアドバイザー

蘆田 ひろみ〈整形外科医師〉

中村 積方〈大阪市北区医師会学術委員長〉


国内審査員(五十音順)

有馬 えり子(京都バレエ専門学校校長)

安達 哲治、石原 完二、泉ポール、今中 友子、大澤 範子、川上 恵子、佐々木美智子、地主 薫、竹内 みさよ

田中 規子、萩 ゆうこ、春山 澤子、本多 恵子、舞原 美保子、宮城 昇、宮本 東代子


国内ワークショップ講師

朝枝 めぐみ〈谷桃子バレエ団員〉


海外アドバイザー・広報担当

磯村 レイナ


京都バレエコンクールP.B.K 実行委員長

春山 澤子


※審査員・講師は都合により予告なしに変更となる場合があります。

審査員・講師のプロフィールはこちら

 

参加費用

部 門 人 数 金 額
クラシック ソロ       22,000円
モダン&コンテンポラリー ソロ 22,000円
アンサンブル パ・ド・ドゥ 1人 25,000円
2名 1人 20,000円
3名 1人 15,000円
4名以上 1人 10,000円

※ソロで2部門に参加の場合は、1曲のみ2,000円割引となります。

*上記費用にはアドバイスシートが含まれています。

*決選出場者は別途5,000円が必要です。

 

参加費振込先

ゆうちょ銀行

加入者名:京都バレエコンクールP.B.K 実行委員会

口座記号番号:00960-7-193695

 

入場料

予選:無料

決選[11月24日(日)]:1,000円(自由席)